top of page

18日ご家族五目便


秋になったら是非お子様にリベンジをさせて頂きたいです。


梅雨も明け雲のない海上は炎天下となります。早朝日の出前の出船にて気温の上がり始めで南の風が吹き出す前までの釣行を絶対お勧め致します。1日便は状況によってはショート便に切り替えるご判断を検討して頂く場合もありかと…炎天下の気温上昇と釣れない時間帯は釣り手には相当モチベーションのある方以外には辛いだけの状況になることでしょー!真夏は魚の時間に合わせてサクッと釣って撤収が一番ですね~

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8日シーバスジギング便

ご常連様で真冬のシーバスジギングへ! 前々日より風予報悪くどーしたもんかと中止を検討して頂くもやる気満々… ホームでの釣果が悪くプチ遠征気味のポイントへ行きたいのですが風とウネリが~! 開始早々爆モード反応で50~60代が入れ爆でしたがおひとり様早々シップシックにて撃沈!!! ヒット数は船中おそらく50以上かと思いますがおひとり様に地獄を見せてしまったので年始早々大撃沈!😢。

bottom of page