2月24日 近況報告

更新日:2019年3月4日

真冬の間しばらくおさぼり状態で釣果報告をさぼって居りましたが春めく近況の上大きな状況変化が御座いますのでお知らせです

シーバス 朝一、ナイターゲーム共に数が釣れるようになりました。ナイターはバチが出始めこのパターンが好きな方には朗報でしょう。時期的に仕方がない事ですが悪い事にアミを食っているシーバスも出ています。風の影響の無い穏やかな日には沖をメインに特大サイズも獲れます。遠征では寒鰆が獲れたり獲れなかったりでホウボウは数獲れています。

近場ナイトの根魚はメバルカサゴの尺アップは余り出なくなりましたが良型はまだまだ釣れて居ります


春パターン開始です!

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

近況の状況又はGW期間中の釣果状況に付きましては直接お問い合わせください また、出船をお考えの方、準備されるルアー等お気軽にお問い合わせください すっかり春めき海の状況も一転して居ります、シーズナブルに合ったギアをご準備願います 海はすっかり春めいて居ります、二枚潮・風・潮色・水質等刻々と変化して居ります… 近場のシーバスエリアでは赤クラゲ・水質が変化 鯛ラバエリアでは2枚潮・流れ藻・赤クラゲ等発