6月13日近況報告

梅雨の晴れ間にちょろっと調査。この時期から気になる早時期のシイラとマゴチ・ちょっと遅めのマダコとこれからの湾口鳥山青物等を意識して調査。シイラは城ケ島沖でメーターオーバーが数匹跳ねて居るのと浮遊物周りにワラワラ群れがいるのを確認するもヒット4のキャッチ0で終了。続いて湾口鳥山青物は鳥は居ますが魚は小さいサバがジグにヒットしただけ。マゴチはルアー合わず沈!マダコはまだ抜かれ切っていないので1時間で4杯とまずまず

シーバスは水色、水質悪くちょっときついです、夜はビカビカの夜光虫で水の良い所を探さないと厳しい感じ、と、こんな感じでした

36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

18日ご家族五目便

秋になったら是非お子様にリベンジをさせて頂きたいです。 梅雨も明け雲のない海上は炎天下となります。早朝日の出前の出船にて気温の上がり始めで南の風が吹き出す前までの釣行を絶対お勧め致します。1日便は状況によってはショート便に切り替えるご判断を検討して頂く場合もありかと…炎天下の気温上昇と釣れない時間帯は釣り手には相当モチベーションのある方以外には辛いだけの状況になることでしょー!真夏は魚の時間に合わ