6月13日近況報告

梅雨の晴れ間にちょろっと調査。この時期から気になる早時期のシイラとマゴチ・ちょっと遅めのマダコとこれからの湾口鳥山青物等を意識して調査。シイラは城ケ島沖でメーターオーバーが数匹跳ねて居るのと浮遊物周りにワラワラ群れがいるのを確認するもヒット4のキャッチ0で終了。続いて湾口鳥山青物は鳥は居ますが魚は小さいサバがジグにヒットしただけ。マゴチはルアー合わず沈!マダコはまだ抜かれ切っていないので1時間で4杯とまずまず

シーバスは水色、水質悪くちょっときついです、夜はビカビカの夜光虫で水の良い所を探さないと厳しい感じ、と、こんな感じでした

36回の閲覧

最新記事

すべて表示

11月16日朝の近況

ホームエリア、ガイド船・釣船・プレジャー共に今がピークと思わせる程の釣果と なって居り僚船でも100センチにちょい足らずとか最高に体腔のぶっといシーバスとか 水柱ボイルで延々バリバリとか鳥山ボイル撃ちとか歌ってます!ワンオク聖地船橋のストックが少々減った感が感じ時合いが短くなっている感じがするのは当店だけでしょうか?。そろそろ抜け切るかな?抜けた魚が産卵場に落ちて行く途中ホームエリアに寄って居ても

© 2023 by THE BUILDER. Proudly created with Wix.com